ネイティブ講師がいるオンライン英会話は?

さきえです。

オンライン英会話も色々な教材があるのですね。ほとんどのオンライン英会話は無料オリジナル教材を揃えています。英語のレベルや学習の目的から色々な教材が揃っています。

ところで、オンライン英会話にネイティブ講師はいるのでしょうか?調べましたところ何個かありました。

【DMM英会話】

DMM英会話のプラスネイティブプランなら「ネイティブ」の定義として講師の出身国には「英語を第一言語とする国」としてアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、アイルランド、南アフリカの講師とオンライン英会話で会話ができます。料金は月額15,800円です。

【ボストン倶楽部】

ボストン倶楽部は英語を母国語とする英語圏の講師、または1年以上海外生活のあるバイリンガルのみが在籍しています。1ヶ月に10レッスンできて驚きの月額8,900円。ネイティブ系オンライン英会話の中では格安です。

【エイゴックス】

ネイティブ講師 (アメリカ、イギリス、オーストラリアetc.) と 非ネイティブ講師 (フィリピン、インドetc.) の2つのプランがあります。ネイティブ講師との1レッスンが350円で受けられ、非ネイティブ講師なら140円で受けられます。また、ほとんどのオンライン英会話が月額料金しかないところ、エイゴックスは都度購入プランがあり、気が向いた時だけ気軽にレッスンを受けることも可能です。

ネイティブ講師がいるオンライン英会話は魅力的ですね。

オンライン英会話を始める前に英語の基礎作り

さきえです。英語話せるようになりたいなぁ。

英語は世界の第一言語となって、日本でも「英語公用語化」する会社もあります。社会的にも英語の重要度が上がってきているのは誰もが感じていることですね。

外国旅行に行っても現地の人と話せたり、外国人の友だちとも深く交流できます。違う文化や人々に触れることで知らなかった世界が見えます。日本を訪れる外国人も増えてきて日本国内でも英語で交流できる機会は増えています。

英会話の習得をゴールにするのではなく、そこから広がる世界を感じるとワクワクしちゃいます!東京オリンピックもありますし、益々英語が身近になってくると思います。

そのためにやっぱりオンライン英会話は魅力的です!オンライン英会話をするとアウトプットできるからです。英語上達の早道は、英語を話すということに尽きると思います。

とはいえ、英語がまったく話せない初心者が、いきなりオンライン英会話を始めるのは厳しいと思います。ある程度インプットして話せるようになってからオンライン英会話を習った方が身につくと思います。

オンライン英会話を始める前にやっておきたいことは、必要最低限のスピーキングを身につけるという点でしょうか。

たぶんリスニングはまだ何とかなると思うんですよ。部分的に聞き取れる単語、会話の流れ、相手の表情から読み取れる情報で、「たぶん、こういうことを言ってるのだろう」と。スピーキングは会話でよく使う表現とか、 を英語で自己紹介できるようにするとか。あとはできるだけ単語は覚えたほうがいいですよね。

中学英語でじゅうぶんなので、オンライン英会話を始める前に多少の基礎は作ろうと思います。